★★ロードマップ 2020/09

前回のロードマップ

noel-ingenieur.hateblo.jp



1ヶ月経ったので見直し。



目的

サービス開発で自走でき、 コードを書いて設計できること

そのために行うことを (番号). (項目)
=> (具体的な行動) - (注力項目)



優先度A

(1) [実行中] アプリ設計-サービス立ち上げの一連のスキル (Spotify API) => メンタリング中。


(2) Laravel (OOPベストプラクティス)
=> Tweetクローン系Appを素早く、構造を意識して書き直す。

  • Github読み込み
  • デザインパターン (Repositoryパターン, DIコンテナパターン)
  • ビジネスロジック
    • Eloquent使用 (Models)
    • DBクエリビルダ (Repositories)
    • それ以外 (Services) API call, mail
  • Requestクラス
  • 抽象化 (Contract)
  • mockery
  • Factory, Faker
  • Custom Exception

=> Eloquent, クエリビルダの棲み分けは以下のURL参照

https://github.com/alexeymezenin/laravel-best-practices/blob/master/japanese.md


www.nyamucoro.com



(2) OOPのベストプラクティスを身につける
=> Githubで見つけたAppを素早く、構造を意識して書き直す。

  • 単一責任とSkinnyController
  • Unit, Featureテストを書く


(3) AWSに慣れる
=> Udemy単体、TechpitのCloudFormation利用を自分で書けるように。

  • CloudFormationの書き方のマスター。(Github)
  • サービス単体を起こしていく.